東京都江戸川区の猫専門の病院
猫の病院「SyuSyu(シュシュ)」/東京江戸川区の猫の病院 どうぶつ病院 猫の病院
猫の病院「SyuSyu(シュシュ)」/東京江戸川区の猫の病院
猫の病院「SyuSyu(シュシュ)」/東京江戸川区の猫の病院
 
メール会員募集
 
2005年12月20日、江戸川区に猫の病院、その名も「 SyuSyu] (シュシュ)が誕生いたしました。

犬猫やエキゾチックの動物病院は日本中数多くあります。その中で、何故猫専門の動物病院を開院したのか、そこには想いがありました。

それは、「病気を我慢してしまう猫だからこそ、 専門性の高い動物医療を提供したい」また「猫以外の動物が苦手だという飼主様の為に・・・」という想いです。

猫ちゃんは上述しましたように、病気を人に見せない、とてもデリケートな動物です。そして何より、昨今の医療技術の向上により、猫ちゃんも「高齢化」してまいりました。 当然の事ながら、年齢を重ねた猫ちゃんの治療は、体力的に危険を伴う可能性を秘めています。また、猫ちゃんに心身ともに大きな負担になります。

しかし、「愛らしい猫ちゃんとあなたが、末永く暮らして欲しい。」 だからこそ、気兼ねなくこれるような病院を創りたかったのです。

そして病気になりにくい体作りや予防はもちろん、病気と闘う獣医師として「質の高い動物医療の向上を目指す」

それは当院の揺るぎない想いなのです。
 
休診日は火曜日です。
土・日・祝も診察しています。
夜間緊急の場合は、協力病院の「行徳どうぶつ病院」をご紹介しています。